室根に行ったら立ち寄りたい!カフェ「自家焙煎珈琲つばさカフェ」

長年関わってきたこの室根の町でカフェをやりたかった。。。
室根山が見えるこの場所にお店をオープン。今年の7月で開業2年目を迎える自家焙煎珈琲「つばさカフェ」さんの店主、瀧ヶ平玉恵(たきがひら たまえ)さんにお話を伺いました。

天気の良い日はお店から室根山を望める

店主の玉恵さんは現在、室根でパラグライダースクールを運営されています。18年前に他界されたご主人がパラグライダーのインストラクターをされていて、スクールのサポートをやりながら玉恵さんご自身もライセンスを取り、今現在は飛ぶことはされていないそうですが、ご主人からスクールの運営を引継ぎ、サポートをされているそう。これからもずっと室根山を近くに感じていたい。そういう気持ちから、室根山が見えるこの場所にお店をオープンされたのだそうです。

パラグライダーのライセンスを取得するには、スクールでカリキュラムを学び、低いところから練習をはじめ、多くは2~3年の期間をかけ取得できるのだそうです。パラグライダーのミニミニチャレンジコースもあり、予約をすると体験することができるそうですのでご興味がある方はお問い合わせください。

パラグライダースクールの情報はこちらから

MAPSパラグライダースクール 公式サイト

店内は木のやわらかさを感じるあたたかい雰囲気

お店の中に入ると、窓からほわ~と差し込んでくる太陽の光と開放的な天井の木のやわらかさを感じることができます。

テーブルはパラグライダースクールのスタッフの方々にもお手伝いいただき、手作りしたそうです。

自家焙煎珈琲のこと

コーヒーの種類も豊富です。ケーキとセットにするとコーヒーが100円引きになりますよ~

本日のコーヒーは、タンザニア

つばさカフェさんのコーヒーは生豆を購入後、自家焙煎している珈琲なのだそうです。お店ではコーヒー豆も販売されていて、お気に入りの焙煎豆を100g(@600円)~購入できるそうですよ。お店で飲んでみて美味しかったからと、購入されるお客様が多いそうです。

メニューのこと

朝8:00~10:00までモーニングセット、11:00~14:30までランチセットの提供をしています。

モーニングセットのトーストは、藤沢町のいとう屋さんの食パンを提供されているそうです。

カフェオープン当初はカレーのみで、ナシゴレンをメニューに追加したそうですが、辛いメニューが多かったのでオムライスを取り入れてみたそうです。今では、ガパオライスと並ぶくらいの人気メニューに。メニューは玉恵さんが考案し、試作。まかないメニューをスタッフと試食しながら新メニューの追加をされているそうです。お客さまからの要望にもできる範囲でお応えしているそうで、パスタのメニューは追加になったそうですよ。

気になる手作りケーキ

一番人気は北海道産クリームチーズを使用したチーズケーキ!!

濃厚すぎずあっさりと、甘みや酸味もほどよく食べやすい感じに仕上げました。と話す玉恵さん。
おすすめのコーヒーは、グァテマラやルワンダ。
優しい味で、ふんわりとしたチーズケーキでした。チーズケーキが苦手な方でも、おいしく頂ける味だな~と感じました。

ケーキとお好きなドリンクとのセットは100円引きです

お店の暖炉の暖かさの中や、気温が高くなっていくこれからの季節に食べたくなるパフェ。

3月~5月は唐沢いちご農園さんの完熟いちごを使った「いちごタルト」や「いちごショートケーキ」「ミルフィーユ」もメニューに加わるそうです。

季節ごとに美味しい瞬な果実のケーキが登場するそうですので楽しみですね。

14:30~の限定メニュー

フランスパンに卵液をたっぷり浸み込ませ、グラニュー糖をまぶしカリっとふわっとキャラメリゼしたという、『キャラメリゼフレンチトースト(バニラアイス付)』650円はランチタイムが過ぎ、お店の忙しさが落ちついたころの14:30~の限定メニューです。

アイスの冷たさとクリーミーなバニラ感、カリもちっとした食感が好きです♪

これからも色々なメニューが登場しそうです。

できるだけ地元の食材をメニューに取り入れたい

メニューの食材で取り扱われている「minorinoファーム」さんの野菜や、デザートの食材で使われる果物は主にお店の近くの農家さんから仕入されているそうで、食材の豊かさがうかがえます。

つばさカフェさんのロゴは“飛ぶこと”をイメージ

石塑粘土で作ったアクセサリーと自然雑貨を作っている「meri-kukka」さんに作ってもらったというお店のロゴは、玉恵さんご自身が関わるパラグライダーの“飛ぶ”や“羽”をイメージして描いてもらったのだそうです。お店の天井にはツバメのモビールが飾られています。お店のカードにもツバメがイメージされた絵が描かれていますよ。

meri-kukkaさんのプロフィール

玉恵さんやお店のスタッフさんのおすすめ小物雑貨

ご友人が作られた小物雑貨も店内に展示され、販売もされています。お気に入りがございましたらつばさカフェまで♪

大自然の中のお店にはこんなお客さまも

店内のお客様がざわざわ。。。外を見てみると野生動物のお客様が。ということもあるそうです。

お店の“かたち”は、まだまだこれから

以前よりカフェをオープンしようと考えていました。
室根山が見えるところが良かったので、地域の方に良いところを紹介していただき、整地やお店の内装などもお手伝いいただき無事にオープンすることができました。
理想のお店になるにはまだまだこれからですが、「ゆったりと良い時間を過ごせる。。。」そういうカフェを目指しています。
室根図書館からの蔵書のコーナーもご利用いただけます。
田舎の静かなところなので、本を読んだり、おしゃべりしたり。。。ゆっくりくつろぎに来てください。

SNSの情報はこちらから

自家焙煎珈琲つばさカフェ フェイスブック

自家焙煎珈琲つばさカフェ インスタグラム

自家焙煎珈琲つばさカフェさんについて

住所 岩手県一関市矢越字大迎112-1
電話番号 0191-34-9706
開店時間 8:00~18:00(Lo17:30)
定休日 毎週火曜日、最終水曜日
禁煙・分煙 全席禁煙
  • コメント: 0

関連記事

  1. 意外と気さくなマスターのいる『チャフ』さんのココア&ピザトーストセット

  2. 自家製ハーブ使用のフレンチ&イタリアンを堪能♪カフェ&レストラン プチ・フランセ

  3. 意外と気さくなマスターのいる自家焙煎珈琲店『チャフ』のランチセット

  4. 農業をやりたい!!脱サラして19年。EM菌農法で「完熟いちご」を販売する唐沢いちご農園

  5. おしゃれな大人のお子様ランチを求めて~Cafe Dining 『団栗(どんぐり)』

  6. 暑い日はビタミンと水分の補給をしっかり摂取☆cafestandアルトさんの果実のソーダとかき氷~道の駅かわさき

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 室根に行ったら立ち寄りたい!カフェ「自家焙煎珈琲つばさカフェ」

    2018.08.08

  2. 「ラーメン店では御座いません!!」本格中国料理を楽しむ【中国料理 …

    2018.07.20

  3. 自家製ハーブ使用のフレンチ&イタリアンを堪能♪カフェ&レ…

    2018.06.08

  4. 焼酎、馬刺し、もつ鍋で飲み放題プランなら駅前『九州男児』

    2018.06.06

  5. 三陸産生うにの美味しい季節がやってきます!鮮魚『富澤』

    2018.06.06